ボーダーパパの快適おうちライフ

30代共働きパパによる暮らしをもっと快適に!をテーマにしたブログです。手間なく、安く、そこそこお洒落をモットーに住宅や子育てネタを綴ります。

【ブログ開始5カ月】リンク設定ミスから2週間、もしもアフィリエイト初収益!

こんにちは、ボーダーパパです! 先日、ご報告した"【失敗から学ぶ】クリック0はおかしい、アフィリエイトリンク設定ミス"から約2週間。ついにもしもアフィリエイトにて初収益が発生しました!リンクを間違えていたことは後悔しかありませんが…ブログを始めてから約5カ月、初めてアフィリエイトで結果が出たので本当に嬉しいです!

こんな弱小ブログながら定期的に見に来て頂ける方もいるようで、いつもありがとうございます!この場を借りてお礼申し上げます<m(__)m> まだ成果承認されていないので確定ではありませんが、取り急ぎのブログ運営報告とさせていただきます。

【目次】

これまでの歩み

ブログを始めたのが2018年10月中旬。この記事でちょうど開始5カ月、記事数45本目になります。現状だとグーグルアナリティクスの月間PVが3,900ほどで、前回のご報告から約1,000PVほど伸びております!AFリンクを貼り始めたが昨年の11月末くらいからだと思いますが、12月~2月までの約三カ月は間違ったリンクを貼っていたことになります(笑)今月の頭にAFリンクのインプレッション、クリック数が0なのはおかしいと気付き、ここからが正式なスタートとなっていました。

気になる初収益はいくら?

ズバリ 4円 でした!

期待された方、すみません…。自分でもちょっと拍子抜けしましたが、でも本当に嬉しかったです。初めの一歩が大事ですからね。小さな成功体験の積み重ねが大きな結果を生み出すことにつながると信じているので、この一歩はとても価値あるものだと思っています。

どれぐらいで成果発生する?

正しいAFリンクを貼ってから、いつ収益が発生するか毎日とても気になっていました。私の例ですが、大体の目安をご紹介したいと思います。AFリンクを張り直して約2週間、もしものレポートではリンクのインプレッション(露出回数)が1,000くらいに達していました。その内のクリック数が30件ほどあって、クリック率に換算すると約3%ということになります。楽天、amazon、Yahooとリンクを掲載しているので、3つ合わせた場合は大体この3倍くらいです。

超シンプルに考えたら1000人に見られて、そのうち30人がクリックして、1人が購入したことになります。実際には、見ている方の重複もあるので1,000人もいないと思いますが。今の月間PVが3,900位なので、月に3,000PVくらいあったら一カ月に一件くらいのAF収益が発生するくらいと思って良いかもしれません。ちなみに初収益の発生は楽天経由でした!

夢にまで見た成果発生メールがついに届く

今後の目標について

当面の目標は前回のご報告通り、100記事、月間1万PV、収益1万円となります。ブログの更新ペースが月に5~6本くらいの今がちょうど良くて、これなら何とか続けられそうと感じています。記事の更新頻度を中々あげられないので、内部リンクの改善や過去記事のリライトなどもしていこうと思っています。 3,000PVを超えたあたりから小さな自信がついたこと、読まれている記事と読まれてない記事がハッキリとわかってきたので、新規記事ももう少し考えて書いていこうと思っています。毎月スローペースで、小さな歩みですが今後も皆様の何かしらの参考になれば幸いです。これからもよろしくお願いします!

www.borderpapa.com

www.borderpapa.com

共働き必須の食洗器、リンナイのフロントオープン型を2年使った感想。

こんにちは、ボーダーパパです。 今日は共働き子育て世帯の強い味方、食洗器のご紹介です!アパート住まいだった時はこれが無くて、毎日の食器洗いがとても億劫でした…。今では手洗いすることも大分減って、少々の食器でも食洗器に突っ込んでから就寝したり、外出したりしています。家事の手間を省くだけでなく、こんな風に仕掛けておいて時間を有効に活用できるのも食洗器の魅力ですよね。我が家のフロントオープン型の食洗器を使った感想まとめとなりますので、ご参考になれば幸いです。

【目次】

ここが良かったメリット

実家で使っていた食洗器がフロントオープン型だったので、私が新築する際は迷わず一択でフロントーオープン型でした。深型も見ましたが、馴染みのあるタイプの方がどうしても安心感があったんです。購入したのは 型番:K8MW045FRSDXXXA と呼ばれるものです。最新のリンナイのモデルは RSW-F402C というものになっているようですが、見た目的にはこれとほぼ同じように見えます。

食器の取り出しやすさ

フロントオープンの最大のメリットはやはり食器を出し入れしやすいことですね。2段組のカゴがスライドできるので、入れる時も取り出す時も大変スムーズです。我が家の場合、平日は朝と夜の2回の使用ですが、毎回のことを考えると出し入れがしやすいのは結構重要だと思います。これが休日だとお昼も入るので、計3回。食器を入れて取り出す行為を考えると、休日は6回作業をしているわけですから、できるだけスムーズな方が良いですよね。

食器がたくさん入る

リンナイの公式ホームページでも書かれていますが、たくさんの食器を一度に洗うことができます。朝の食器を水に付けて置いて、夜の洗いものと一緒にまとめて洗ったり、フライパンや鍋と一緒に入れられます。我が家の場合、コンロの五徳やグリルの焼き網なども洗ったりしています。これを手洗いするのはとても億劫なので本当に助かります!肝心な汚れ落ち具合は、こびりついたような油汚れは流石に落とせませんが、とりあえずは綺麗になりますし、落ち切ってないものは手洗いにすると割り切れば、大分手間も省けます。個人的には毎日沸かすお茶のやかんを洗えるのがとても便利ですね!

上下にある回転ノズル、強い洗浄力を発揮していそう

ここが残念だったデメリット

こどもがイタズラしやすい

フロントオープン型なので、前に大きく開口します。二歳の息子が興味津々でよく食器を取り出そうとしています。スイッチを勝手に押して途中で止まっていることもしばしば(笑)流石に中に入るといったことまではしていませんが、前開きのドアの上に乗ろうとしたことがあったので、その時は焦りました。深型ではそんなことできないので、小さなお子様を持つ方は要注意です。4歳になる娘は全く無関心なので、3歳くらいまでが心配ですね。

残念ながらチャイルドロック機能が付いてない。

軽いものは不向き?

これはフロントオープン型に限ったことではありませんが、タッパーやプラスチック製コップなど軽いものは水圧で吹き飛ばされます。結果、食洗器を開けた際に内側がひっくり返って、お湯が溜まっているなんてことも…。我が家も子ども用のコップやご飯用の小さいタッパーをよく使うので、飛ばされないように工夫して入れるのですが中々解消できてません…。

平皿は使わない

我が家では平皿をあまり使わないため、食器カゴの平皿を載せるスペースをほとんど使っていません。ご家庭にもよると思うのですが、もう少し小さめお皿やお椀まで立て掛けれるようになるとより良いですね。ほとんど使ってない通いカゴを上手く利用すれば解消できるかもしれないので、改めて試してみようと思います。

使っている際の工夫

乾燥機能は使わない

食器の乾かすのに便利な乾燥機能ですが、我が家ではほとんど使っていません。理由は2点ありまして、まず乾燥機能を使うととても時間が長くなります。休日などは続けて食器を洗いたい時があるので、乾燥機能は使いません。標準コースで乾燥あり(給水温度60℃)だと約97分、乾燥なしにすると57分なので大分違いますね!またお湯で食器がかなり温かくなっているので、終わった後にすぐに開ければ何もせずに乾きます。もう一点は乾燥機能は電気代がそれなりに掛かります。我が家の食洗器で最大消費電力が930W(50Hz)となっているので、1時間で大体25円※くらい掛かります。1日2回で一カ月だと1,500円くらいになるので、深夜電力の時間帯も活用した方が良さそうですね。

※1kWh単価27円で試算

右奥にあるヒーターのカバー。乾燥機能を使うと、残菜フィルターに溜まったゴミがかぴかぴに。

残菜フィルターは簡単に取り外せて洗えます。

漬け置き洗いで節約

朝の洗い物があまり多くなかった場合は、ソフトバケツなどを利用して漬け置きにしておくと節約につながります!これだと夜に洗う1回で済みます。我が家の場合はソフトバケツを洗濯で活用しているので、おうちに1つあると便利ですよ。詳しくはこちらで!洗面所の収納に困らない、つけ置き洗いに便利な折り畳めるバケツ

食器用洗剤はどこで買っている?

食洗器用洗剤はamazon定期便のフィニッシュ粉末タイプ(900g)が詰め替え用でコスパが高いのでよく利用しています。定期便だと通常配送より価格が安くなって、定期的に発送されるので買い忘れも無く安心です。我が家では900gタイプを3カ月に一回の頻度で定期購入しています。

特定保守製品について

驚いたことに食洗器は特定保守製品というものに該当し、法定の点検があるとのことです。入居する際に食洗器の所有者登録を行いました。と言っても、リンナイの案内ハガキを記入して返送しただけ。受けた我が家の食洗器の場合は、設計標準使用期間が10年となっておりました。点検期間が2025年3月~2027年2月となっていたので、この間にメーカーから点検通知が来るようです。残念ながら点検費用は自己負担となるようなので、このタイミングで出費が増えますね。どれぐらいの費用か気になったので調べてみたところ、大体の標準点検費用(105分)にて、13,100円(税抜)と記載がありました。もっと費用が掛かると思っていたので、ちょっと安心です。しかし、住宅機器は何かと維持費用がかかるので…計画的にお金を溜めておかないとダメですね(>_<)

点検(有料)ついて | リンナイ株式会社

本体右上に点検期間などがラベルで記載

新築2年住んで後悔なし、勝手口は必要ないと思うメリット3つ

こんにちは、ボーダーパパです! 新築を建てる際に悩む勝手口問題。私は当時から不要と思って作りませんでした。実際、新築ガルバの家に住んで2年、改めて付けなくて良かったな~と思っています(笑)その理由についてまとめましたのでよろしければご一読ください!

【目次】

勝手口が無くて良かったメリット3つ

①コストダウン

勝手口を付けるとなるとドアの費用が発生します。最近のドアは断熱性、通風性、採光性に優れた高機能なものが多数ありますが、付けない判断をすればその費用がまるまる浮くことになります。限られた住宅予算を考えると本当にそんな高機能なものを付けてまで勝手口が必要かよく考えたいものです。

➁断熱性が高まる

ドアをつけるということは、断熱材が入らない大きな箇所が増えます。当然、家の断熱性が低下しないように高機能な窓をつけることになるのですが、それでも壁に比べると落ちてしまいます。勝手口を付けなかったら、そういったこともありませんので高い断熱性を維持することができます。またペアガラスなどであってもドアに結露が発生する可能性がありますので、その点も覚悟しないといけないと思います。

➂防犯性が高まる

勝手口があるということは侵入口が増えるということになります。またドアの性質状、窓のように高い場所に取り付けることもできないので予防効果を出すことも難しいです。勝手口を付けないことで必然的に防犯性が高まるということにつながります。

通風や採光性なら窓

勝手口を付ける際に通風性の高いドアがありますが、勝手口をあきらめた場合は窓にすることをオススメします。通風、採光性を大きく高められますし、コストも断然こちらの方が安いです。我が家はキッチンにルーバー窓を付けたのですが、その良し悪しも"2年住んで感じたルーバー窓のメリット、デメリット。"でご紹介していますので宜しければご覧ください。

ちなみに勝手口を付けなかった我が家が最終的にどうしたかと言うと、キッチンに通風性の高いルーバー窓を設置。冷蔵庫の横をコの字スペースにして棚を取り付けました。食品や日曜品の収納スペースとして利用していてとても便利に感じています。

勝手口があるメリット

勝手口を取り付けた際のメリットも考えてみました。私の実家にも勝手口がありましたので、その利便性についてもわかります。自宅に勝手口を設ける場合、家の裏に収納スペースや洗濯物を干せるスペースも合わせて考えるべきかと思います。

ゴミが出しやすい

自宅の中に置ききれない、もしくは置きたくないゴミを自宅裏のゴミ箱に入れて保管してました。特にかさばるプラゴミや不燃ゴミなどを保管しておくのに便利だったように思います。一方、ゴミ捨てをしに行く際に勝手口からゴミを持っていったことはほとんどありません。理由は自宅の外まで出るのに導線が長かったからです。それとゴミ捨て場まで距離があったため、勝手口のサンダルで行くことに抵抗がありました。勝手口を検討する際は自宅の外へのつながりやすさも考えることが重要かもしれません。ただ、様々な条件の中で勝手口の位置を優先することは難しいのではと思います。

実際、勝手口がない家に住んでの感想ですが、ゴミ捨ては外に収納スペースがあった方が便利だと思います。ただ、勝手口がないメリットを考えると今でも無くて良かったと思っています。確かにプラゴミなどを溜めておけないのは不便ですが、その分必然的にゴミを定期的に捨てようという意識につながるので、結果良かったのではと思っています。ゴミを溜め込まないことが一番重要だと思うので!

外に洗濯を干せる

日陰で干したい物がある時に洗濯を干す場所の導線として便利だと思います。勝手口の性質状、南面に設置することはないと思うので、北、東、西のいずれかになると思いますが、利用頻度があまり無いような気がします。あとは外に水栓スペースがあって、外で洗いたい物がある時に便利かもしれませんがこちらも利用頻度があまり高くないような気がします。

我が家の場合はサンルームを作っていますので日陰で干す場所が不要ということになります。サンルームについては”2階北側のサンルームでも後悔なし!乾燥機で効率的に干せる”で紹介しておりますのでよろしければぜひご覧ください。

いかがでしたでしょうか。冒頭でも書きましたが限られた住宅予算、いるもの、いらないものの判断をしっかりして、お金をかけるところにしっかりと掛けたいですよね。以下の記事も参考になれば幸いですので、宜しければお読みください。

www.borderpapa.com

www.borderpapa.com

洗面所の収納に困らない、つけ置き洗いに便利な折り畳めるバケツ

こんにちは、ボーダーパパです! 毎日出る洗濯物の処理って大変ですよね。我が家の場合、子どもが汚した洋服をつけ置き洗いすることがしょっちゅうあります。大体、週に4~5回くらいはあるでしょうか。洗う衣類によって3つのバケツを使い分けています。ほぼ毎日のことなのでもう少し取り出しがスムーズにできればなと思い、今回折りたためるソフトバケツをいくつか買ってみました。いずれも価格は1,000円以上と少し値が張るのですが、これが思った以上に良かったのでご紹介したいと思います。

【目次】

洗面所のスペースを有効活用

もともと使っていたバケツがこちらです。重ね置きしてますが、高さがあるため収納スペースを結構取っていました。なんとなく置いてあるバケツがくすんでいるようにも見えます…(笑)

こちらが現在の様子。一目瞭然なのですが、高さが減った分だけ収納スペースが大きく増えました!これだと他にもいろいろと物が置けそうです。以前のバケツに比べると大分印象が良くなったように思います。

またバケツ本体に吊り下げ用の穴があるので、こんな風に壁掛けにすることもできます。写真はS字フックを利用したもの。

最終的に縦置きにして、キッチンマットなども合わせて収納しています。シリコンバケツとも言われるこのソフトバケツは、カラバリも豊富。置いてあるだけでなんとなくオシャレに見えるようになるのは嬉しいですね!買って良かったと思う大きなポイントです。

使用感について

私が購入する前にいろいろ調べたことや、悩んだことをまとめています。

《バケツがくずれないか》
商品レビューを見ているとバケツがくずれて、思うような洗い方ができなかったというコメントがありました。実際に使っている分では水を張ると結構しっかりしているので、そういった感覚はありません。上から力を掛けると、ぐにゃっとするのでバケツ本体を持って作業をしたりするような場合は不向きだと思います。普通に漬け置き洗いをする分には支障ありませんでした。

《重くないか》
折り畳みバケツはシリコン?のような特別な素材でできているので普通のバケツに比べて若干重みがあります。私が買った10Lの丸型のもので590gあり、水を入れると普通のバケツより重たくなるのではと心配でした。結果としてはちょっとだけ重たく感じるものの、心配するほどのものでは無かったです。今のところ奥さんからもそういった不満は出てないので、女性が使う分にも問題はないかと思います。

《耐久性はどうか》
商品レビューを見ていると折り畳みの蛇腹の部分が切れてダメになったというコメントがありました。まだ買ったばかりなので正直耐久性についてはわかりませんが、作りもそれなりにしっかりしていると思います。今の感覚ではそんな簡単には壊れないだろうと感じてますが、今後そういったことがあればまたご報告したいと思います。

意外と便利に感じたのが排水する時の注ぎ口です。意識的にここから流すことができるのが良かったです。

よく使うなら畳むメリットがない?

我が家のようにバケツを毎日使う方は、たたむのも面倒に感じるかもしれません。私も購入する前に畳めるのは便利だけど、そもそも畳むことが面倒になるんじゃないかと思いました。頻繁に利用する奥さんも不便に感じてしまったら意味がありません。

実際に使ってみた結果、たたむことを面倒に感じることはありませんでした。理由は大きく2つあって、1つ目はなぜか畳みたくなるんです。不思議なのですが畳んだり、開いたりする感覚がちょっと楽しいからでしょうか。進んで畳みたくなる感覚があります。2つ目はたたんで収納しておくと綺麗に収納できるので、何となく気持ちが良いです(笑)なので自然と仕舞っておこうと思います。あくまで個人的な感想ですが!

水切りしてからたたむ?

個人的に洗ったあとのバケツはしっかりと水切りしてから仕舞いたいタチです。でもわざわざ雑巾とかで水滴を拭くのは面倒ですよね。写真を見てもらうとわかるのですが、折りたたんだ状態でもヒダの間にすき間ができています。ちょっと時間は掛かりますが立てかけて置けば自然と乾燥していきます。水気を拭かずに折り畳むと生乾きのような嫌なニオイが出ないか心配していたのですがこれで大丈夫そうでした!

サイズ感について

購入する前にサイズ感がちょっとわかりずらいなと思いましたので、試しに500mlのペットボトルをできるだけ入れてみた写真を撮りました。

バケツ(10L) ペットボトル8本

バケツ(5L) ペットボトル4本

薄く畳める洗い桶(8.5L) ペットボトル9本

バケツ5Lと10Lの比較

バケツ5Lと10Lの折りたたんだ状態

バケツの底の大きさに要注意

折りたためる構造上、どうしてもバケツの底が小さくなってしまいます。特にこのタイプは、長めの物を洗う時に使いたいですが、上部と底面ではかなり大きさが異なってきます。さきほどの写真ではペットボトル9本と書きましたが、下側は見ての通り4本しか入りません。2段目に5本入れて合計9本になるので上と下で大きさがかなり違うのがわかります。思ったよりも容量が入らなかったとならないようサイズ選びは慎重にしたほうが良いと思います。

各バケツの内寸について

参考までに測った内寸について記載しておきます。上部と底面で大きく寸法が異なります。

バケツ(10L)  上部:28cm  底:17.5cm

バケツ(5L)  上部:22.5cm 底:17.5cm

洗い桶(8.5L)
《縦》上部:35cm / 底:26cm
《横》上部:25.5cm / 底:17cm

どのタイプを選ぶか

丸型を買うか、四角型を買うかで結構悩みました。四角型だと転がりにくいので縦置きも便利そうだし、個人的な見た目としてはスクエアの方が好みです。ただ、レビューを見ていると折り畳みがしにくいというコメントがありました。奥さんも利用することを考えて、力が均一に加わって折り畳みしやすい丸型に決定。もし旦那さんがアウトドアや洗車などで使う分には四角型でも良いと思います。

《排水付きタイプ》
排水機能付きのタイプはとても便利そうに感じたのですが、レビューを見ていると水が漏れるというコメントがいくつかありました。キャップの閉め方の問題かもしれませんが、長く使っているうちに緩まってこないか心配に感じます。

そういった可能性がゼロとは言い切れないので、今回はその心配がない洗い桶タイプにしました。これだと排水はできませんが、長尺の衣類も洗えます。


いかがでしたでしょうか?ソフトバケツにもいろんな種類があって、選ぶ楽しみがある一方で買うときも悩みます。個人的には日常使いするものが置いておくだけで、オシャレに感じられるのが一番嬉しいなと思いました!みなさんのソフトバケツ選びの何かしら参考になれば幸いです。

www.borderpapa.com

www.borderpapa.com

【失敗から学ぶ】クリック0はおかしい、アフィリエイトリンク設定ミス

こんにちは、ボーダーパパです。 前回の記事"ブログを始めて4カ月40記事、スローペースでも結果は出る?"でアフィリエイトの成果がまだまだですとお伝えしました。調べてみたらとんでもない間違いをしておりました…。まさに初歩中の初歩というべきアフィリエイトリンクが間違っておりました。めんどくさがりを自称するだけあって、ちゃんと調べずにやっていた結果です(泣)反省ということも含めて、失敗内容をまとめておきます。

【目次】

カエレバのID設定ミス

失敗の原因はカエレバのID設定ミスでした。もともと、もしもアフィリエイトを利用していたのですがこちらの会員用IDを誤ってカエレバのamazon、楽天、Yahoo!の項目に設定していました。カエレバのページをよく読めば、ちゃんとIDの取得方法が書いてあるのに…。面倒だからって、よくわからないまま設定していたことが原因なので、ほんと愚の骨頂です…。

赤枠(カエレバリンク作成画面)のところに誤って、もしもアフィリエイトの個人IDを記載。ちなみに正しいIDの記載方法はこちらとなります。

設定ミスに気付いた理由

前回もお伝えしたとおり、ブログも丸4カ月が過ぎてアクセスもようやく月間3,000近くなり、ちょっとだけ進歩したなと感じていました。ただ、アフィリエイトの成果が全く上がらないことが残念でした。もしもアフィリエイトのサイトでは、インプレッションやクリック数が一向に反映されず楽天とかamazonの成果はカウントされないと勝手に思っていたんです。思い込みって本当に怖い…。

そこで気になって楽天アフィリエイトの管理画面を見たら、クリックがほぼ0に近い状態。いくらなんでも月に1,000以上アクセスがあるのにさすがに0はおかしいと思って調べました。するとなんと、冒頭の通りIDの設定ミスに気がつきました。これだと結果が出ないのは当たり前!気づいたときはショックだったんですが(リンクの張り替え作業が…)結果が出ない原因がわかってちょっとだけ安心しました(笑)

早めに気づいて良かった!

実際の機会損失はブログのアクセスが上がり始めた直近の二カ月くらいだと思いますが、早めに気づけて良かったです。ブログを開始した当初は本当に右も左もわからない状態で、やることが沢山ありすぎて心が折れそうでした。逆に今の状態だから気づけたわけで、ある程度継続、読まれている反応を実感していないと気付かなかったと思います。これも成長の証だと捉えて、めげず前向きに記事を書いていきます!

www.borderpapa.com

www.borderpapa.com