キッチン・トイレ

【子育て】水回りの家事動線はキッチンからの一直線がだんぜん楽!

こんにちは、快適おうちライフクリエーターのボーダーパパ(@borderpapa)です!

新築を検討される方は、家事動線をどうしようか悩まれると思います。

我が家はシンプルに水回りの動線を一直線にして、家事が効率的にこなせるプランを検討してもらいました。

結果的に大正解で、今のところは全く不満がありません!

我が家のように幼児がいる子育て世帯の方に大変オススメです!

ボーダーパパ
ボーダーパパ
小さい子どもがいるご家庭は水回りを固めておくと断然楽になりますよ!

スポンサーリンク

台所からの家事動線を効率的に!

図面を見てもらうとわかりやすいのですがキッチンからトイレ、洗面、洗濯機、お風呂などが全て一直線になっています(笑)

これだと、お料理中や食器洗いをしている際に、子どもに何かあっても一目で状況がわかりますし、すぐに向かうことができます。

キッチンと洗面台が起点に

お外から帰ってきたらまず起点になるのが洗面台です。特に子どもが小さいうちは手洗いのフォローに付き合うこともよくあります。

次に食材などを買ってきた場合はすぐに冷蔵庫に物をしまいますよね。

子どもが小さいうちは洗面所と冷蔵庫が近い方が何かと便利だと思います!

キッチンからトイレに

子どもが小さいうちはトイレトレーニングのフォローも頻繁にありますよね。

料理をしている最中も子どもはお構いなしにママやパパを呼びつけてきます(笑)

そんな時キッチンから子どもの状況がわかると安心です。

6歳の長女はもう大丈夫なんですが、4歳の息子にはフォローしに行くことがよくあります(笑)

トイレの臭い対策に絶大な効果!おむつが臭くないオゾン脱臭機こんにちは、ボーダーパパです! みなさんのご自宅ではオムツはどこに捨てていますか?我が家でも検討した結果、1階のトイレになりました。 ...

スポンサーリンク

トイレから洗面台へ

トイレの前が洗面台なので、子どもの粗相があってもすぐに対処できます!

お風呂場もすぐ横なので、抱え上げて移動することもしばしばあったり(笑)

また我が家の場合は洗面台がトイレの目の前なので、手洗い器をトイレにつけていません。

おうちを建てる際のコスト削減にもなったと思います!

【トイレの動線】子育て優先で洗面所側が大正解!後悔しなかったドアの向き今回はトイレの動線のお話です!我が家では洗面所側にするか、廊下側(玄関側)にするか悩みました。 家事や子育て優先で洗面所側にドアを付け...

キッチンからお風呂に

お夕飯の準備に取り掛かっている際も、お風呂の浴槽に蓋をしたり、保育園のお着替えを洗濯機に放り込んだりと、合間のタイミングでの作業が捗ります!

本当!?お風呂をこすらない洗剤、1週間使ってみた感想どーも、ボーダーパパ(@borderpapa)です。 先日から気になっていたお風呂洗剤をついに買って試してみました。ライオンから発...

水回りの動線まとめ

以上、簡単ですが水回りの家事動線を一直線にしたメリットをまとめてみました。

気になるデメリットに関しては、今のところ全く感じていません!

間取りのレイアウトにもよるのですが、我が家は家事動線を優先して本当に良かったと思います。

共働きでの子育ては本当に大変ですので、同じような方は新築検討に少しでも楽になるようプランを練っておくと良いと思います!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!それでは、また~♪

【時短】子供の靴洗いは電動ブラシで作業を半分に!超快適なソニックスクラバーこんにちは、ボーダーパパです! 今日は我が家では靴洗いの定番となっている電動シューズブラシ「ソニックスクラバー」のご紹介です。 こちら...
ABOUT ME
ボーダーパパ
ボーダーパパ
快適おうちライフクリエーター、金沢住みの30代共働きパパです!おうちを快適にすることが大好きで時短家事を常に研究中! 仕事もプライベードもボーダー率高め。スイーツ大好きの万年ダイエッター。 構想4年、念願のマイホームで一姫二太郎の子育てに奮闘中♪ ライフオーガナイザー2級、Googleアナリティクス個人認定資格

スポンサーリンク

スポンサーリンク