ボーダーパパの快適おうちライフ

30代共働きパパによる住まい・子育て・時短家事ネタのブログです!仕事もプライベートもボーダー率高め。一姫二太郎2歳差の子育てに奮闘中♪

NANOXプッシュボトルとアタックZEROワンハンドプッシュを比べてみた!

こんにちは、ボーダーパパ(@borderpapa)です!

ついにライオンのスーパーNANOX(ナノックス)にもプッシュ式ボトルが登場しました!

発表は今年の8月だったのですが、11月末より全国の店頭で発売しているようです!みなさんのお近くのお店でも並んでいるかと思います。

今年の4月にアタックZEROのワンハンドプッシュボトルを購入してから、これが超絶便利で今でもずーっとリピートしているんですよねー!!

共働きには時短が何よりも大切なので、、、早速僕もナノックスのプッシュボトルを買ってみました!

《合わせて読みたい》
アタックゼロのワンハンドプッシュ、片手計量がラクで汚れなくて超快適!

ナノックスプッシュボトルのココが良い!

プッシュボトルは汚れ落ちに特化した通常の"SUPERナノックス"と、部屋干しや加齢臭対策に特化した"ニオイ専用"モデルの2ラインアップが出ています。

アタックZEROの発売から半年以上遅れて投入された後発品なだけあって、アタックZEROの不満点をいくつも解消している印象がありました!

ライオンのホームページを見てもプッシュボトルのメリットを前面に推した内容となっています。それでは、早速レビューにうつりましょう♪

ボトルが透明で残量が見える!

ボトルが透明なので、詰め替えの時に液面が見やすく、溢れにくくなっています!

アタックゼロは白いボトルで、詰め替えラインも一本の線になっていて見ずらいんですよね。

そして個人的に一番良いなと思ったのが透明ボトルなので、ストローの位置が見える点です!こんな風に↓↓

アタックZEROの不便な点として、容量が少なくなってきたらプッシュしても洗剤が出にくいんです。

なぜかというストローが見えないから。洗剤を傾けてストローの方に寄せられないんです…。 これ結構毎回のことなので、ストレスを感じています(笑)

花王さんの次のボトルの改良に期待したいですね!

キャップが自立できる!

自立することを想定して作られているだけあって、安定感をもって自立します。詰め替えするときにキャップをどこに置こうかと悩まなくて済むのでこれは便利です!

花王のホームページでは紹介されてないんですが、実はアタックゼロのキャップも自立します。自立する安定感はナノックスの方が断然上に感じました!

液ダレしないキャップ

アタックゼロも同様なのですが、液だれしないようにキャップの形状が工夫されています。もう少し長期間使ってみて、先端に洗剤がこびり付いてこないか等チェックしたいと思います。

ボトルがオシャレ

アタックゼロは清潔感を謳うためか白を基調としたボトルですが、ナノックスのボトルはデザインの形状と色にも、よりこだわってそうな印象を受けました。

女性受けはナノックスの方が良さそうな気がします!

ナノックスプッシュボトルのココが残念!

プッシュ回数が多い

65Lで8回プッシュする必要があるので、ちょっと回数が多すぎな気がします(笑)我が家の場合は10Kg洗濯機なので、65Lとか72Lで洗濯することはしょっちゅうです。

アタックゼロは同じ65Lでも5プッシュで済むので、この点はこっちのほうが便利ですね!

プッシュ感がイマイチ

個人的な好みかもしれませんが、プッシュするときの感覚はアタックゼロの方が使い心地が良かったです。

アタックゼロはしっかりと持てるレバーハンドルプッシュ(勝手に命名)なので力が入りやすいんですよね。

ナノックスはもしかすると女性だとちょっと力がいるな…と思う方もいるかもしれません。特に高齢の年配者だと辛いかも。。。

洗剤投入口へ狙いにくい

ポンプ式のプッシュ型なので、噴射口が上下してブレやすく、洗剤投入口に入れるときは上手く入らないかもしれません。

構造上の問題だと思いますが、アタックゼロに比べて3cmほど背が高くなっています。力点のバランスは全体的に見てもアタックゼロの方が良さそうに感じました。

ちなみに公式サイトのQ&Aでは洗剤投入口に必ず入れる必要はない記載がありましたので、気にならない人はそのまま洗濯槽の中にプッシュすれば良いと思います!

ボトルのコスパはどうか!?

ボトルはナノックスもアタックゼロも同じ容量の400gとなります。amazonの価格を調べたら、どちらも同じ548円でした!

詰め替えで比較

コスパを考えるなら詰め替え商品と比べないと意味がないと思いましたので調べてみました!
(2019年12月21日amazon価格調べ)

【ナノックス】超特大詰め替え1300g 955円⇒1gあたり約0.73円

55L利用時:6プッシュ(18g)=約13円

【アタックゼロ】超特大詰め替え1800g 1,272円⇒1gあたり約0.7円

55L利用時:4プッシュ(20g)=約14円

いずれの価格もamazon定期便ではない価格です!どちらも初回定期便の10~20%OFFクーポンがついてますが、今だとアタックゼロが20%OFFのクーポンなので、こちらの方が安そうです。

気になった公式Q&A

メーカー公式ページにあった気になったQ&Aについて記載しておきます。

《Q》洗剤投入口にプッシュしづらいのですが、洗剤投入口に入れないといけないのですか?
洗剤投入口だけでなく、洗濯槽に直接プッシュしてもお使いいただけます。

《Q》1プッシュは何gですか?
約3gです。ボトル側面の使用量の目安をご覧になり、 洗濯物量に合わせてプッシュしてお使いください。プッシュする際は、正しい量で使用するために最後まで押し切ってください。

ちなみに横倒しにして保管はNGとのこと。液漏れの原因となるようなので要注意です!

最後に

今回、ナノックスのボトルを使って今後より一層プッシュ式ボトルが普及するなと確信しました!

共働きでの時短だけでなく、高齢者の方の計量間違いなど、利点がたくさんありますので、もっと使いやすくなったボトルが開発されていってほしいなと思います。

今回ナノックスを久々に使ってみて、我が家だと香りがちょっときついかなーと感じました(>_<)

まだしばらくの間は、アタックゼロが継続登板となりそうです(笑)それでは、また~!

www.borderpapa.com

www.borderpapa.com