ボーダーパパの快適おうちライフ

30代共働きパパによる住まい・子育て・時短家事ネタのブログです!仕事もプライベートもボーダー率高め。スイーツ大好きな万年ダイエッターで、一姫二太郎2歳差の子育てに奮闘中♪

【食べ過ぎ防止】朝食をやめて1日2食にしてみた《1カ月目》

こんにちは、ボーダーパパです! 突然ですが、一カ月前から1日2食を実践しております!理由はシンプルにダイエット目的なんですが、様々なダイエットを試みてリバウンドも数知れず…久々にこの方法ならいけるかも!!と思えたのでご紹介したいと思います。

【目次】

一カ月の結果は?

まず、1カ月の成果なんですが92.8kgあった体重が、90.8kgになりました!マイナス2.0kgですね。ちなみに身長は170cmになりますので、ここ数年の健康診断はいつもヤバイ結果です…。運動は週2回ジムで30分程度ウォーキングを実践。こちらは元からやっていたもので、どちらかというとダイエット目的よりも肩こりとか、運動不足の解消という意識でやっておりました。多分、ストイックにお菓子とかを止めたらもっと体重が落ちるんでしょうが、一生続くことが大事だと思うので、今のところ間食も全く我慢していません(笑)

始めたきっかけ

これまで朝食バナナ、炭水化物抜き、腹8分目、よく噛む、1日のカロリーを半分に、など色々なダイエットを試してきました。どれも一時的に痩せるものの、1年後には元の体重に戻ってしまって何度もリバウンドをしています(泣)そんな中で、太るのは食べ過ぎるから、食べ過ぎている生活習慣を見直さないといけない、日々の習慣は精神的なものということに気づきました!そこからいろんな本やブログを見ていたら偶々見つけたのがメンタリストDAIGOさんのウィルパワーダイエットという本です。

この中で食事時間が1日8時間に制限されるリーンゲインズという方法について書かれていたのですが、それを実践しています。本当は食事時間の制限だけではなく、筋トレや高たんぱくな食事も一緒にするようなのですが、僕は食事時間の制限しかしておりません。

1日2食について

1日2食のルール

僕の場合は、朝食を抜いています。基本ルールとしては一日の食事時間を8時間に制限するということなのですが、お昼の12時から夜の20時までが食べても良い時間になります。夜は残業などもあるので、21時や22時くらいにご飯を食べたり、制限時間内であれば間食もたくさん(笑)ただ、食べない時間帯は水、お茶、コーヒーしか飲みません。1日の中で大体15時間前後は食べてないことになり、ちょっとしたファスティング効果があるんだと思います!

1日2食はきつい?

最初の三日間程度は午前中の空腹感が辛かったです。以降はある程度慣れて、そこまで苦じゃありませんが午前中におなか空いたなーと思うことも多々あり(笑)精神的に辛いのは朝、家族が食事を取っている時ですね。特に休日の朝は、平日よりも時間がゆっくり。会社と違っておうちには誘惑がいっぱいあります…。平日より休日の朝の方が辛いと思います!

1日2食は現代人に最適

実際に1カ月やってみて、ここが一番良いなと思っています。1日2食だと現代人のライフスタイル的にカロリー抑制がしやすいんですよね。朝食を抜くと太りやすいとか、血糖値上昇が激しすぎるなどの指摘はあるかもしれませんが、個人的な見解として1日3食だとどうしても食べ過ぎてしまうと思います…(>_<)

カロリーの取りすぎ防止

地方在住だと、移動は車が基本。さらにデスクワークだと本当に歩く機会が無いので、1日の消費カロリーが少ないんですよね。1日3食だと、腹8分目を心がけて、仕事中の間食も我慢して、だと結構なストレスが溜まります(笑)加えて、共働きで子育て世帯は時間も無くて本当に忙しい…。食事までローカロリーで健康的な生活なんて到底ムリ!自分的には強制的にカロリーカットができる1日2食が最適と思うようになりました。

飲み会を気にしなくて良い

よくあるダイエット法だと飲み会も食べるものに気を付けたり、二次会も参加しないなど、仕事関係だと中々断れないものもあります。特に会食や会合などは避けて通れません…。そこが1日2食だと、夕食を気にせずに食べられるので飲み会の時もストレスを感じずに過ごせます。ここが忙しいビジネスマンに最適だなと思うんです!

時短、節約の効果

朝の食事時間が丸々無くなるので、食事時間や洗い物の削減で余裕ができた分、身支度を早く済ますことができます!今までよりも保育園に行く際の余裕ができるようになりました。また、毎朝食べていた菓子パン、バナナ、牛乳、ヨーグルトの食費が全部無くなりましたので、月間で約7,000円の食費が節約に♪これは食費担当のママも喜んでました(笑)

今後について

今のところ、とても気に入った生活スタイルなのでこれからも続けていけそうです。ダイエットはその生活スタイルがずっと続けられることが一番重要だと思いますので、今後も定期的に経過報告をしていきますね!それでは、また~♪

www.borderpapa.com