ボーダーパパの快適おうちライフ

30代共働きパパによる住まい・子育て・時短家事ネタのブログです!仕事もプライベートもボーダー率高め。一姫二太郎2歳差の子育てに奮闘中♪

JOYミラクルクリーン泡スプレーで面倒な子どもの水筒洗いをやめてみた!

こんにちは、ボーダーパパ(@borderpapa)です!

我が家は保育園に通うが子どもが2人いて、水筒を洗うのが地味に面倒なんですよね(笑)加えて、僕も会社へはマイボトルを持参し毎日3本の水筒を洗うのが日課です。

茶渋が付いてきたら漂白剤に付けたり、定期的な洗浄もあるのでとってもめんどくさい家事のひとつです…。今回、ジョイの泡スプレーを買って毎日水筒を洗うのをやめてみました!

割り切ったら小さな家事を1つ手放すことができましたよ♪

ジョイのミラクル・クリーン泡スプレー

商品コンセプトはスプレーしてすすぐだけで汚れが落ちる今流行りの時短洗剤ですね。

スプレーの調整で広がる泡細い泡と2つの泡が出てきます。細い泡はストローとかに便利ですが、穴が細いと結構無駄撃ち気味に感じました。

水筒の中にまんべんなく吹き付けるには、広い泡の方が使い勝手が良いですね。

成分はアルカリ性

成分はアルカリ性です。手に付くとヌルっとするので、肌が弱い方はご注意ください。

こんな感じで、水筒の蓋も本体も一気に手間なく吹き掛けられるのは便利です!

大体、いつも5分くらい放置しています。メーカーの公式ページでの案内は下記の通りです。

・軽い汚れ、シンクなど
数秒放置でスポンジ不要

・頑固汚れ、茶渋など
数分放置でスポンジでなでるだけ

スポンジを使っている時点で意味がないと思うので、しつこい汚れには向いてないと思います。

個人的には水筒など汚れがあまりひどくないもの向きの時短洗剤という印象です。

油汚れに強くない?

360.lifeさんの記事で、各社の泡スプレーの比較記事が載っていました!その中でミラクル・クリーン泡スプレーは除菌力は強いけど、油汚れにはかなり弱い結果が出ていました。

the360.life

実際に試してみた!

魚焼きグリルが汚れていたので実際に試してみました。下の写真でスプレーをする前と、した後の写真を載せてます。放置時間は約15分です。

▼スプレー前

▼スプレー後

薄い油汚れは落ちていますが、丸い点になっている油汚れはそのままですね。スポンジで擦ったらすぐに落ちたので、頑固な汚れはなでるだけというのは本当だと思います。

水筒は週イチ洗いに変更

毎日水筒に付着する汚れくらいであれば、スプレーをして数分放置する運用で気持ち的にOKだったので、水筒洗いは金曜の夜だけにすることに変更しました。

この辺りの感覚は個人差があるので一概には言えませんが、僕が見る限りスプレーだけの洗浄でも目につくような汚れは無かったように思います。

泡スプレーのコスパは悪い?

本体容量が300mlでお店にもよりますが、大体300円前後で販売されています。コスパが悪く感じるのは、スプレーなので掛け過ぎてしまう感じがあります。

手軽にシュっとできるので、ちょっと多めに吹き掛けたりしがち。その手軽さが良いのですが、我が家では水筒だけで一カ月くらいで使い切りました。

気になる方は店頭で一度買ってみて、気に入ったら大容量の詰め替えをネットで購入されたら良いと思います。

泡スプレーの注意点

スポンジにスプレーして使用するのはNGのようです。スポンジにつけると泡立ちや持続力が弱くなってしまうので、汚れに直接スプレーしてくださいとメーカーのホームページに記載がありました。

今回はジョイのミラクル・クリーン泡スプレーのレビューをまとめてみました。気になった方はぜひお試しいただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました!

▼よろしければ時短家事に便利な食洗器ネタもご覧ください! www.borderpapa.com