ボーダーパパの快適おうちライフ

30代共働きパパによる住まい・子育て・時短家事ネタのブログです!仕事もプライベートもボーダー率高め。スイーツ大好きな万年ダイエッターで、一姫二太郎2歳差の子育てに奮闘中♪

【N-BOX】車のバッテリー交換はネット購入&店舗持ち込みがお得!

こんにちは、ボーダーパパです!

もう夏と思うくらい暑くなって来ましたね~。本格的な夏が来る前に車のバッテリーを交換しました。

エアコンをガンガン使う季節になるので、バッテリー上がりも怖いですからね(>_<)

今日は一工夫するだけで交換費用がちょっとお得になることをご紹介です!

【目次】

バッテリー交換の目安

車のバッテリーの交換目安は、大体2~3年と言われています。僕は2年で交換したことは流石にありませんが、3年を超えたら突然死んでもおかしくないなと思っています。

大寒波の冬や、酷暑の夏だとバッテリーの寿命は縮まりやすいです。最近はほぼ毎年かもしれませんね…。我が家のN-BOXも新車で購入してもう4年、そろそろ交換の時期でした。

汚れもかなり付着したバッテリー

アイドリングストップしない

N-BOXは奥様の車なので僕は普段乗らないのですが、先日ジムに行く際に借りたら、なんとアイドリングストップを全くしないんです。

ディーラーに聞いたら、バッテリーの電圧が下がってきていて、エンスト防止(エンジンが止まること)のために保護機能が働いているかもとのことでした。

車の中にコンピュータがあって、エンジンが掛からなくなることを防ぐためにわざとアイドリングストップしないようになったようです。

コンピューターのメモリーをリセットすれば直ることもあるらしいのですが、もう4年も経つのでこれを機に交換を決意しました。

ネット購入&持込は4割もお得

ディーラーにN-BOXのバッテリー交換費用を確認したら約14,000円くらい掛かるとのこと。結構お高いなと思って、バッテリーだけの交換費用を確認したら¥1,000でした。

ネットでN-BOXに対応したバッテリーを調べてみると有名メーカーのものが大体8,000円前後で売られています!これだと工賃を含めても約9,000円で済みますので大分お得!

我が家のN-BOXだとアイドリングストップに対応しているM-42Rという規格のものを選定。

BOSCH(ボッシュ)と呼ばれる世界的に有名なドイツの車部品メーカーのバッテリーが安かったのでこちらを購入しました。ちなみにamazonで¥7,373です!

最終的にバッテリー交換料金が¥972だったので合計¥8,345で済みました。当初の¥14,000円と比べると40%ダウンです!

交換したボッシュのバッテリー、新しいと気分が良いです♪

ボッシュ以外にも国内ブランドだとパナソニックやジーエスユアサなどのバッテリーがおすすめです。

どこで交換する?

行きつけのディーラーが無い方はガソリンスタンドや近くの整備工場で交換してもらえると思います。お店によっては断られるかもしれませんが事前に電話などで確認してみると良いですね。

持ち込み対応の店舗が検索できるサイトがあったのでご紹介しておきます。中古車で有名なgoo(グー)のグループサイトです。

全国でパーツ持込み取付、修理、整備、車検、点検の専門店を検索するならグーピット(GooPit)

バッテリーの調べ方

車種の型式が必要なので、車検証で確認するのが一番簡単です。各バッテリーメーカーの対応確認サイトがあるので、そちらをご覧ください。

バッテリー適合検索 | パナソニックカーバッテリー | Panasonic

バッテリー適合検索|株式会社ジーエス・ユアサ バッテリー

車種別適合品サーチ | ボッシュの自動車パーツ/アクセサリー | ボッシュ・イン・ジャパン

ちなみに我が家のN-BOXはM-42Rというバッテリー規格です。アイドリングストップ対応でターボ車ではなく、2WDの至って普通なモデル。バッテリーも寒冷地仕様ではありません。

N-BOXの場合、一部の車種を除けばほとんどがM-42R規格だと思います。

《参考情報》
車名:ホンダ N BOX
年式:2011年11月~
排気量:660CC
車種型式:DBA-JF1
エンジン型式:S07A
仕様:2WD CVT

いかがでしたでしょうか?ちょっとした手間ですが大分お得になるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。バッテリーの廃棄※もディーラーがやってくれるので自分で交換するよりも大分楽だと思います。それでは、また~♪

※お店によっては廃棄費用が掛かるかもしれません。

www.borderpapa.com