お風呂・トイレ掃除

[本音レビュー]ターボプロDXのデメリット3つ、使い勝手がイマイチな点

こんにちは、快適おうちブロガーのボーダーパパ(@borderpapa)です!

以前より気になっていた電動ブラシ「ターボプロ」をついにGET!!

早速使ってみたのですが、僕としては使い勝手がイマイチ良くありません…。

原因はお風呂掃除のスタイルの問題だと思うのですが、自分なりの考えをまとめてみました!

結論は普通のブラシの方が手軽でやっぱり使い勝手が良い印象です(笑)

ボーダーパパ
ボーダーパパ
念願の電動ブラシで家事の負担を軽減!とはいかなかったのです…(笑)

スポンサーリンク

お風呂掃除の強い味方ターボプロDX

デラックスかベーシックか

ターボプロにはベーシックモデルとデラックスモデルの2種類があります。

性能的にはデラックスの方が高速回転でより強いブラシとなります。その分、充電時間が若干長くなったり、重さが20gほど重くなるんですね。

僕も迷ったのですが、どうせなら強いブラシの方が良いと思ってデラックスの方にしました。値段の差も2,000円ほどしか違わないので。

購入したのは「お掃除綺麗キレイ セット」というタイプです!

大量のアタッチメントブラシが付いていて、2年間の延長保証付きという全部入りに近い仕様(笑)

ターボプロDXを使った感想

結論から言うと我が家、特に僕としては使い勝手があまり馴染みませんでした。

僕は平日のお風呂掃除はバスタブクレンジングだけで済ませて、週に一回だけブラシ掃除をするんですね。

お風呂に入った後、ササっと掃除をするのが好きなんですがターボプロの場合は毎回使う度の準備がいちいち面倒くさいんですよね。

本当!?お風呂をこすらない洗剤、1週間使ってみた感想どーも、ボーダーパパ(@borderpapa)です。 先日から気になっていたお風呂洗剤をついに買って試してみました。ライオンから発...

使うまでの準備、保管が面倒!

実際にターボプロを使って感じたデメリットです。

スポンサーリンク

ブラシの付け替えが面倒

豊富なアタッチメントブラシが付いていることがターボプロの魅力でもあるんですが…。

掃除する箇所によって最適なブラシを使い分けすればいいんでしょうが、僕からすると毎回付け替えるのがめんどくさい!

付け替え自体は簡単なのですが、ただでさえメンドクサイお風呂掃除であれこれブラシを付け替えるのが手間に感じます。

さらにブラシの置き場所にも困って、使いこなせい状態になりました…。

置き場所に困る

本体の置き場所にも困りました。

ターボプロ本体はポールをつないで使える延長式なので、半分に分けて保管できますが、脱衣室に最適な置き場所がありません。

加えて、できれば毎回保管中に充電しておきたいところです。

電源コンセントの近くで、かつ普段は邪魔にならないようにしておきたいとなると、かなり場所が限られます。

濡れたブラシの置き場所などを色々と考えると、毎回使うたびにめんどくさくて結局使わなくなりました(笑)

ブラシの回転が強くてコツがいる

ブラシの回転力が結構強くて、円を描きながらブラシを扱う必要があります。

慣れればどうってことはないんですが、最初に使った時は独特のコツがいるようで違和感を感じるかもしれません。

我が家の奥様にもやってもらったのですが、すぐに慣れてもらったものの、ちょっとしたコツが必要なところがめんどくさい印象になってしまったようです…。

靴洗い用に使っているソニックスクラバーという電動ブラシがあるのですが、これは小さいのでそんなコツは必要ありません。

同じ電動ブラシでも大型化すると使い勝手が全然違うなというのが正直な印象です。

【時短】子供の靴洗いは電動ブラシで作業を半分に!超快適なソニックスクラバーこんにちは、ボーダーパパです! 今日は我が家では靴洗いの定番となっている電動シューズブラシ「ソニックスクラバー」のご紹介です。 こちら...

ちなみにこちらがターボプロ本体の電源ボタンです。右側にHigh/Lowボタンがあります。

また本体の手持ち部分には手がしっかりとグリップしやすいようにシボ加工(凸凹)がしてあります。

ターボプロのメリット

電動ブラシの魅力はやはり手の負担が少ないことだと思います。

ターボプロDXは重さ約790gありますが、両手で持てばそんなに疲れることはありません!

またブラシが自動で回転してくれるので、エプロン台の裏や隅っこの掃除が楽にできます。ここが一番の魅力かなー!

浴槽の排水口もブラシがグングン入り込んでくれるので、あてるだけでOK!

ピンク色のカビが発生しやすい浴槽の隅っこもブラシがグイグイ入り込みます。

デメリットでも書きましたが、ターボプロは回転力が結構あります!

特に大きめのブラシだと抵抗力がかなり出るので、汚れはシッカリと掻き出してくれる印象。

使用時間も約1時間とありますが、まだ使えそうな感じはありつつ、個人的には三回使ったら充電するって感じで使っていました。

ニッケル水素電池は空になったまま放置しておくと電池容量が減りやすくなってしまうので、その点は注意したほうが良いと思います!

充電はACアダプターを差し込んで行います。充電時間はターボプロDXで約2時間45分。

お掃除中は防水弁で蓋をしますので、水は入らないつくりになっています。

ターボプロはこんなひとにオススメ

以上、デメリットが多い論調になってしまいましたが、実際に使ってみてどんな人におすすめか考えてみました。

僕は普段からどちらかというと、小まめに掃除をしておきたいタイプなので、逆に大掃除などでガッツリとお風呂掃除をしたい時にはとても役立つと思います。

長時間の作業だと手が疲れますが、そんな時にフル充電したターボプロDXがあれば楽に掃除ができますし、達成感も得られやすいかと!

電動ブラシならではの操作性がゲーム感覚が出ますし、小学校高学年くらいであればお子さんに掃除もおまかせできるかもれません。

また車の洗車でタイヤホイールをピカピカにしたりとか、玄関のタイルを掃除する時も便利に使えます。

どうせならお風呂以外の用途でも使った方がコスパがいいですよね。

高い利用頻度で使えそうと思えた方は買ってみる価値があるかもしれません!

逆にそんなには使えないよ…と思った方はオススメできません(笑)

ちなみに僕は最終的に手動で使えるブラシにまた戻りました。このアイセンというメーカーのロング伸縮ブラシがお気に入りです!

長さを調整できるのとナイロンスポンジとソフトブラシとが付け替えができるので、これくらいが丁度良い感じに使えます♪

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!それでは、また~♪

ABOUT ME
ボーダーパパ
快適おうちブロガー、金沢住みの30代共働きパパです!おうちを快適にすることが大好きで時短家事を常に研究、2021年4月から仕事も時短勤務に! 仕事もプライベードもボーダー率高め。スイーツ大好きの万年ダイエッター。 構想4年、念願のマイホームで一姫二太郎の子育てに奮闘中♪ 家電製品総合アドバイザー、時短家事コーディネーター®(Expert)、ライフオーガナイザー2級、Googleアナリティクス個人認定資格

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています